--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-19

受け入れられない

すごく悲しい事がおきました。
人が亡くなるってことを、何度経験しても悲しくて悲しくて
本当にそうなの?

って信じる事すらいつも出来ません。

仕方がないんだよ…いつかは来るんだから。

そう言われても、わかってはいるけど、受け止められない。
つい此間まで話していたよな…元気だったんじゃないの?って
何度も会話を思い出しました。

突然すぎてびっくりして、息が詰まるほどに涙がこみ上げてきた。

何とも言えない気持ちで一杯だけど
もっともっと、悲しんでいる人は沢山いるんだろうな。

だから、私は笑顔でいたいと思う。
本当に、本当に悲しかったです。

嘘だったらいいのに…そう思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

人の死を思うとき、どうしても唯物論的機能停止ということだけでは納得できないものが残るよね。
その人の死に方やタイミングや年齢やら働きやら。
唯物論者や医者や科学者たちは人の死がその人自身のスピリッツも完全に消し去ってしまうと考えているのだろうか?そうかもしれないし、深く考えてみても人間はずっと実証できないで来た。
しかし唯物論で納得できるような人は、人の愛情も知らず、精神も病んでいるんだと思うんだよね。この現代でもやはり死は不可思議だよね。
何が言いたいのだよ、おれは・・・。

フィールドさんへ
以前、祖父の葬儀で狂ったように泣いていたら
『泣くんじゃないの。あたし達は葬式馴れしているけど』って
葬儀にきていた人に言われた事があります。
私は、葬式馴れなんかしたくないなって思ったなぁ。
悲しいとか、嬉しいとかそれって、感情のある人間の証拠だよね。
さらけ出しますよ~
本当、悲しいけど元気出していくぜ!!
プロフィールプロフィールプロフィール

ベティ

Author:ベティ
マメじゃないので気ままに更新
していきまぁす(ノ∀`)
気軽に話しかけてね♪

最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
FC2カウンターFC2カウンターFC2カウンター
リンクリンクリンク
リンクリンクリンク
ブロとも申請フォームブロとも申請フォームブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。